『農業で夢をかなえる』この志を胸に私たちドリームファームは歩みを続けています。

 2016年は1月25日に寒波が到来し、沖縄県でも観測史上初となる降雪、伊佐市も同日西日本においての最低気温マイナス15度、積雪も30㎝以上を記録し6月まで出荷に影響が出ました。夏には台風が異常な進路をたどり、北海道に3回上陸するなどこれまでに経験したことの無い気象により、野菜が高騰し消費にも大きな影響がでました。

 日本の農業においては生産性の低さが指摘される昨今、私たちドリームファームはより収益性の高い「付加価値型農業」に取り組んでまいります。
この取り組みの一つは、マーケットで品薄になる端境期や年末年始の需要期に、安定的に数量を供給する生産体制の確立。
もう一つは、その時期に大量に出荷するための地域の方々との「パートナー制度」の確立であります。
とは言え、私たちドリームファームはまだまだ弱者であります。弱者ゆえに自らの強みに経営資源を集中し「弱者の戦略」を取りながら、持続的成長を目指してまいります。 

本来仕事においては「自分自身がワクワクしてこそ人を喜ばせられる」ものであり、引き続きワクワク感をもって多くの方々に「なくてはならない存在」として喜んでいただける様務めてまいりたいと思います。

“農業で夢をかなえる”私たちはこれからも全力で事業に取り組んでまいります。
より一層のご支援、ご指導をお願い申し上げます。

代表

 

 

Copyright© 2011 ドリームファーム株式会社 All Rights Reserved.